ステーキ宮の「ゲンカステーキ」とは?部位や口コミも気になる!

ゲンカステーキ

お肉を食べたいと思ったら、ステーキ宮が思い浮かぶ方も多いでしょう。数多いメニューの中で、是非とも食べていただきたいのが、「ゲンカステーキ」です。

今回は、そのステーキ宮のゲンカステーキのおいしさを紹介します。

画像引用元:http://makomima.hamazo.tv/e7406429.html

スポンサーリンク

ステーキ宮の「ゲンカステーキ」とは?

ステーキ宮 メニュー

画像引用元:http://www.atom-corp.co.jp/fair/fair.php?fair_no=2043

ステーキ宮の「ゲンカステーキ」とは、数量限定で販売されているステーキの事です。元気がいっぱい!!力いっぱい!!の略なんですよ。

ニンニクスライスよりもちょっと厚めなニンニクを乗せた、いかにも元気の出そうなステーキで、ステーキ宮特製の7種類から選べるソースで食べられます。ハンバーグや目玉焼きとのコラボメニューもあります。

<ゲンカステーキ>
◆北海道エリア
・単品価格 
150g 880円
250g 1,380円
350g 1,880円
450g 2,380円

・ゲンカステーキ&目玉焼き 150g 980円
・ゲンカステーキ&ハンバーグ 150g 1,080円

※価格は税抜価格になります。
※ライスORパンとサラダバー付きでプラス120円でランチもやっています。
※ステーキ宮特製のジンギスカンソースもあります。

◆青森、宮城、千葉、東京エリア
・単品価格 
150g 1,000円
250g 1,500円
350g 2,000円
450g 2,500円

・ゲンカステーキ&目玉焼き 150g 1,100円
・ゲンカステーキ&ハンバーグ 150g 1,200円

※価格は税抜価格になります。
※ランチもグランドメニューと同じ値段で、ライスORパンとサラダバー付きで提供しています。
※一部店舗で、ランチのみの販売です。

◆愛知、静岡、三重、京都、滋賀エリア
・単品価格 
150g 880円
250g 1,380円
350g 1,880円
450g 2,380円

・ゲンカステーキ&目玉焼き 150g 980円
・ゲンカステーキ&ハンバーグ 150g 1,080円

※価格は税抜価格になります。
※ライスORパンとサラダバー付きでプラス120円でランチもやっています。

⇒ 【ステーキ宮】ランチメニューは土日祝日でも大丈夫?クーポンがお得

ゲンカステーキはどこの部位?

ゲンカステーキの部位

画像引用元:https://twitter.com/hashtag/%E3%82%B2%E3%83%B3%E3%82%AB%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%BC%E3%82%AD

ゲンカステーキの部位は、肩ロースを使用しています。肩から背中のロース肉を肩ロースと呼びますが、程よく赤身と脂肪が入っている霜降り肉になります。食感も程よい柔らかさと固さでなんといっても味わいが濃厚な部位です。

しゃぶしゃぶやすき焼きにも使われるお肉で、ステーキに最も適している部位です。

食べた人の口コミや感想も紹介!

ステーキの口コミ

画像引用元:https://twitter.com/i/web/status/847108555610062848

美味しさもボリュームも満点のゲンカステーキの口コミはこちら!

★「ランチは、スープやライスも付いてこの値段は嬉しい。」

★「150gのレギュラーサイズでお腹いっぱい」

★「ニンニクはニンニクチップになっていて、ランチに食べても匂いは気にならない。」

★「お肉は厚みもあるので、噛むと肉汁が口の中に広がりおいしい。」

★「お肉と旨味がしっかり閉じ込められたステーキです。」

★「カットしてあるので食べやすい。」

★「ソースも選べてうれしいです。」

ステーキ宮

ステーキ宮の食材は「おいしいお料理を、安心して気持ちの良いサービスのもとに召し上がっていただく」というモットーを元に管理されています。安心安全ですね。

その中でも、お手頃な価格でおいしさ抜群なゲンカステーキは、絶対食べてみたいメニューの1つです。是非お試しくださいね♪

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク