ウミカジテラスのランチで沖縄を満喫しよう!無料シャトルバスも便利♩

沖縄の観光スポット

人気の観光スポットといえば沖縄ですよね♪私も沖縄が大好きで何度訪れても毎回新しい発見があり、飽きがくることはありません。

沖縄には実はオシャレなカフェやお店がたくさんあるのですが、今回ご紹介する「ウミカジテラス」は2015年にオープンした商業施設でその中にはおすすめのお店がた~くさんあります。

ランチにぴったりのお店をご紹介するのでぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

「ウミカジテラス」について

ウミカジテラス

2015年に満を持してオープンした「ウミカジテラス」は那覇空港より車で15分のところにあります。那覇空港から一番近いビーチとして人気の瀬長島の西海岸の傾斜地を利用したリゾート感溢れる商業施設なんですよ。

瀬長島は飛行機が上を通ることで大人気なのですが、そこにオープンしたとあって連日観光客の方もたくさんいらっしゃいます。沖縄ならではのフルーツや野菜の他に、地産メニューにも力を入れたグルメ&スイーツショップは本当にオススメです。

またメイドイン沖縄としてジュエリーやクラフトショップなどもあり、お土産にもオススメです。なんといってもウミカジテラスのロケーションは最高!絶好の景色が楽しめる沖縄の新しい観光スポットになっています。

ランチにおすすめのレストラン情報

ウミカジテラスでオススメのランチをご紹介します。沖縄ならでのグルメもここでなら一度に味わえちゃうかも!

【沖縄そば処 もとぶ熟成麺】

沖縄そば処 もとぶ熟成麺

沖縄といえば「沖縄そば」ですよね~。ここウミカジテラスでは「やんばるグルメコンクール」でグランプリに輝いた沖縄そばが食べることが出来るんですよ。使用されるもとぶ産のネギは香りが高く、スープとも相性ばっちりです。

またサイドメニューには沖縄名物?!のポーク玉子おにぎりや、ジューシーおにぎりもあって沖縄グルメが一度に味わえるとあって人気のお店となっています。

【Kame’s KITCHEN】

Kame's KITCHEN

沖縄で採れる野菜を島野菜と言いますが、こちらではその島野菜をふんだんに使った本土の郷土料理が味わえます。沖縄の家庭の味をご堪能ください。

おすすめはアグー豚を使ったカツやしょうが焼きの定食、沖縄の家庭料理の定番ゴーヤチャンプルー、単品メニューでは海ぶどうや島らっきょうなど沖縄を余すことなく味わえます。

【島のカレー屋さん】

島のカレー屋さん

アグー豚と島野菜をたっぷり使った自慢のカレーが食べられます。オリジナルの「なんダギー」というものにつけて食べるんだとか!甘口のカレーもあるので小さな子供でも安心して食べられますよ。フルーツドリンクもオススメ!

【タコライスcafé きじむなぁ】

タコライスcafé きじむなぁ

沖縄に来たら食べたいのが「タコライス」です。沖縄で生まれたタコライスはご飯の上にレタスやタコミートとよばれるミンチ、トマトやチーズをトッピングした郷土料理です。

こちらではそんなタコライスにふわふわ玉子をトッピングしたオムタコが人気なんだとか!他にもドリンク専門店やパンケーキ、カキ氷などスイーツにも力を入れていますので、ぜひスイーツめぐりもしてみてくださいね♪

無料シャトルバスの運行時間は?

シャトルバスの時間

ウミカジテラスに行きたいけど車がない!そんな時は無料シャトルバスを利用しましょう。ショッピング&グルメを満喫した後は、龍神の湯で天然温泉を楽しむのもいいですね!

瀬長島からモノレール赤嶺駅、瀬長島からパレット久茂地前の2タイプ。運行時間は午前中は30分に1回、午後は1時間に1本のペースで毎日運行しています。もちろん乗車料金は無料!車がなくても安心して来場出来ますね。

またお酒を飲む人もぜひこちらの無料シャトルバスをご利用ください。瀬長島発着バスなので、天然温泉「龍神の湯」や瀬長島展望台といったところにも行くことが出来るんですよ♪

アクセスや営業時間はこちら

瀬長島は島といっても船で行く必要はありません。島自体も小さいので歩いて回れるほどなんですよ。また2017年5月には市道153号線が開通し利便性が良くなりました。

那覇空港からは車で15分ほどで行けますし、国道から瀬長島に入るときも専用の車線があるなど土地勘がなくても安心です。島内には無料のパーキングがいたるところにあるのも嬉しいですね。

《営業時間》
10時~21時(店舗によって異なりますのでご注意ください)

《電話番号》
098-851-7446

瀬長島はもともと空港から一番近い海として人気だったこともあり、海沿いを散歩するのもとても気持ちいいですよ。真上を飛行機が通るときはちょっと感動です。

島には猫ちゃんもたくさんいるようですので島内を運転するときは注意した方がいいかも!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク