新宿「珈琲貴族エジンバラ」は24時間営業!!モーニングメニューが人気♩

珈琲貴族エジンバラ

新宿で有名な喫茶店といえば「珈琲貴族エジンバラ」です。

喫茶店では珍しく24時間営業とあって夜中でも美味しい喫茶店メニューが味わえますよ。24時間の喫茶店ですが決して手は抜かず、珈琲にもこだわりがあって本格的な喫茶店です。

一時は閉店していたのですが、復活を望む声が多く新宿で復活しました。そんな珈琲貴族エジンバラをご紹介します!

スポンサーリンク

珈琲貴族エジンバラが新宿で復活!

珈琲貴族エジンバラ 新宿

画像引用元:https://www.hotpepper.jp/strJ001125803/

珈琲貴族エジンバラはもともと歌舞伎町で40年ほどに渡って愛されていたお店です。エジンバラが入っていたビルの解体によって惜しまれつつも閉店をしたのですが、たくさんのファンの声もあって、2015年に新宿に再び復活することになりました。

店舗は新しくなってしまいましたが、看板の字体は昔のままなので昔ながらのファンにとっては大変嬉しい復活だったようです。また、以前のお店に比べて座席数も増えてゆったりと過ごせるようになりました。

珈琲貴族エジンバラ コーヒー

画像引用元:https://www.hotpepper.jp/strJ001125803/

そしてエジンバラといえば注文を受けてから一杯ずつサイフォンで淹れるコーヒーですね。店内にはいつもコーヒーの良い香りが漂っています。

24時間営業ということもありサラリーマンの姿も多いのですが、嬉しいことに店内は各種新聞はもちろん、全席パソコンが使えるようにコンセントも完備!また無料Wi-Fiやコピーサービス(有料)といった嬉しいサービスもたくさんあります!

モーニングメニューの値段や時間帯

モーニングメニューの値段

画像引用元:https://www.hotpepper.jp/strJ001125803/

エジンバラといえばお得なモーニングが人気です。なんといっても朝6時から提供されていて、早朝ミーティングにもオススメです。

セットの内容は厚切りトースト、サラダ、目玉焼き、珈琲、デザートになります。お値段は830円で珈琲のおかわり自由!これは嬉しいですね。もちろんセットの珈琲もサイフォンで丁寧に淹れたものになります。

モーニングタイムは6時~11時30分までとなり、月曜日から土曜日までの提供となります。

名物の「エジンバラ文庫」について

エジンバラ文庫

画像引用元:https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13017217/

そして珈琲貴族エジンバラの名物が「エジンバラ文庫」というもの。これは店内の空きスペースを有効活用したもので、本棚を置いてさまざまな古書を並べています。ジャンルはミステリーやSF、落語や映画関係と幅広く、珈琲を飲みながら利用するお客さんも多いようです。

またこちらの古書は購入することも出来るんですよ。珈琲を飲みながら試し読みをして、気に入ったらそのまま購入して自宅で…なんてことが出来るんですね。販売価格についてはそれぞれの本に表示されています。

最近はTSUTAYAなどでも併設したカフェで試し読みが出来るようになっていますが、その先駆けかもしれませんね。ぜひ素敵な本を見つけてみてください。

エジンバラの店舗情報はこちら

◎住所◎
東京都新宿区新宿3ー2ー4
新宿M&Eスクエアビルの2階

エレベータがありますので、車椅子の方でも安心してご来店頂けますよ。

◎アクセス◎
■東京メトロ/都営地下鉄
新宿三丁目駅(C4出口)から徒歩30秒

■JR山手線
新宿駅(南口)から徒歩5分

お店の目印は1階にファミリマートがあるビルになります。近くには新宿バルト9や新宿御苑などもあります。

コーヒーの口コミ

画像引用元:https://www.hotpepper.jp/strJ001125803/

エジンバラの珈琲は、注文する都度 淹れてもらえるので、いつ訪れても香り高い珈琲を飲むことができます。

珈琲は少し苦手という人にはカフェオレがオススメですよ。高い位置から珈琲とミルクを注ぐサービスは隠れた人気名物なんだとか♪クリーミーな味わいがとっても美味しい一杯です。

フードメニューやスイーツも豊富なのでちょっと小腹が空いた時にもぴったりです。24時間営業なのも嬉しいですね♩

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク