焼肉ウエストのメニューやクーポン情報について

焼肉ウエストのメニュー

焼肉ウエスト」は、九州と関東で展開している焼肉店です。

素材だけではなく、お肉の切り方や提供のしかたにもこだわっています。お肉だけじゃちょっと健康面が気になる…という方には、新鮮サラダバーも魅力的ですね。

お座敷や個室もあり、いろいろな場面で利用できそうです。

そんな「焼肉ウエスト」のメニューやクーポン情報をご紹介させていただきます。

スポンサーリンク

「焼肉ウエスト」の食べ放題メニューをご紹介

食べ放題の料金

食べ放題は2時間制です。サラダバーはついていませんが、+200円(幼児無料)で、サラダ&デザートバーがつけられます。

■まる得食べ放題(66種類)
「初回盛」として、ファミリーカルビ、厚切り豚バラ、若鶏ももが提供されます。リーズナブルにたくさんいただいちゃいましょう!

大人:2,580円
シニア:2,080円(65歳以上の方)
中高生:2,280円
小学生:1,290円
幼児(小学生未満):無料

■焼かき&焼肉食べ放題(104種類)
「初回盛」として、サーロインステーキ、カルビ、イベリコ豚肩ロースが提供されます。最初からサーロインステーキなんて豪華ですね。

大人:3,280円
シニア:2,780円(65歳以上の方)
中高生:2,980円
小学生:1,640円
幼児(小学生未満):無料

■焼かき&黒毛和牛食べ放題(139種類)
「初回盛」として、黒毛和牛赤身ランプ、黒毛和牛赤身サイコロ、リブロースステーキが提供されます。かきも黒毛和牛も両方楽しめちゃいます。

大人:4,280円
シニア:3,780円(65歳以上の方)
中高生:3,980円
小学生:2,140円
幼児(小学生未満):無料

飲み放題(2時間制、90分ラストオーダー)もご一緒にいかがですか♪料金は大人が1,500円、ソフトドリンクなら飲み放題400円です。幼児は無料だそうですよ♪ご家族で行くときにピッタリですね♪

焼肉ウエストのランチメニューもオススメ!

ランチメニューのカロリー

月~土(祝日を除く)には、ランチメニューもあります。

■ボリュームたっぷり!満腹ランチ
ごはん、みそ汁又はスープ、キムチ付!300円プラスでサラダバーを付けられます。

◇バラエティ満腹ランチ:980円(お肉300g)
◇ファミリーカルビ満腹ランチ:850円(お肉200g)
◇しま腸牛ホルモン満腹ランチ:850円(お肉200g)

■お肉が選べるランチ
ごはん、みそ汁又はスープ、キムチ付!こちらもプラス300円でサラダバーを付けられます。

◇1品ランチ:820円(お肉100g)
◇2品ランチ:980円(お肉140g)
◇3品ランチ:1,380円(お肉210g)

1品~3品は、なんと15種類の中から選べます。
<カルビ・なかおちカルビ・牛ハラミ・牛サガリ・豚バラ・豚トロ・牛レバー・しま腸牛ホルモン・小腸牛ホルモン・ギアラ・ポークタン・イベリコ豚肩ロース・若鶏もも・若鶏むね・ヤリイカ>

他にも、サーロインステーキランチなどのランチ各種、黒毛和牛ランチ、バラエティランチ、石焼ランチがあります。いずれも、+300円でサラダバーを付けられます。

ランチのメニュー

「お肉も脂がのっていておいしい」「水曜日のサラダバー100円が本当にお得」「サラダ&デザートバーが充実している」など、味に関してはもちろん高評価

他に、「店員さんの対応がよい」「ゆっくりできてよかった」などのご意見もあって、ますます行ってみたくなります。

スポンサーリンク

営業時間やランチの時間帯は?

焼肉ウエスト 営業時間

焼肉ウエストの営業時間は、11:00~23:30まで!遅くまで営業しているのもうれしいですね!

ランチメニューの時間帯は、月~土の11:00~15:00となっています。日曜と祝日はランチメニューの提供がないのでご注意くださいね!

店舗により、メニューの内容が異なる場合があるので、行かれる際は店舗にご確認ください。

お得なクーポン情報はこちら

焼肉WEST クーポン

水曜日はサラダバーが100円、金曜日はドリンクが半額です。土曜日は均一価格メニュー実施中。また、公式ホームページやグルメサイトにクーポンが掲載されていますので、ぜひチェックしてみてください。

通い詰めそうなな予感がする方には、入会日より10%引きになる【ウエストカード】もあります。詳しくは焼肉ウエストの公式ホームページをご覧くださいね♪

食べ放題メニューも、ランチメニューも両方楽しめる「焼肉ウエスト」。その上、お野菜もたっぷりいただけるサラダバーもつけることができて、言うことなしですね♪

ぜひご家族で行ってみてください!

人気の焼肉の食べ放題情報ならココがおススメ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク