松屋で人気のメニューはこれ!テイクアウトの注文方法は?

ネギたっぷり、旨辛ネギたま牛めし

豊富なメニューで決して飽きのこない松屋。牛めし・カレー・丼物・定食など、これだけでもたくさんありますが、更にうどんまで提供しています。サイドメニューやトッピングも豊富なので気分に合わせて自分好みの味を楽しめますよ♪

テイクアウトも美味しく食べるために2種類の盛り付け方が選べるのも嬉しいところです。

松屋の牛めし(お肉を煮る、通称 丼タレ)やみそ汁は化学調味料、人工甘味料などを一切使わない無添加で出来ており、安心して召し上がれます。

食品の安全、品質管理は徹底されていますし、主なメニューの原産地も発表されていたりと安心・安全にこだわったお店です。

スポンサーリンク

松屋の人気メニューはこれ!

松屋のメニュー

・ネギたっぷり、旨辛ネギたま牛めし 並盛400円
863kcal
牛めしの上にたっぷりのった青ネギと半熟玉子に目が奪われます。食感の良い青ネギの辛味が半熟玉子を絡めたお肉と本当に良く合います。

・プレミアム牛めし 並盛380円
736kcal
主に関東地方では牛めしではなく、ワンランク上のプレミアム牛めしが販売されています。冷蔵・冷凍しない管理方法だからこその牛肉の旨味を味わえる一品です。

・カルビ焼肉定食 630円
938kcal
ライス・生野菜・みそ汁付き。
こちらも人気定番メニューの1つです。手頃な値段とカルビタレが人気の秘密のようです。

・おろしポン酢牛めし 並盛390円
761kcal
さっぱりと召し上がりたい方におすすめです。サイドメニューに大根おろし(80円)があるので足りなければ追加出来るのも嬉しいです。

・ビビン丼 並盛450円
826kcal
豚肉・キムチ・きんぴらごぼうを甘辛いコチュジャンで味付けしてライスの上へ。半熟玉子が味に変化をもたらしてくれますよ。

スポンサーリンク

テイクアウトの注文方法はこちら

松屋 持ち帰りメニュー

直接店舗に行って注文、お電話で注文、ネットで注文する3つの注文方法がありますが、基本はどれも同じです。

松屋ではライスの上に具を盛る「直盛り」と、ライスと具を別々の容器に入れる「セパレート」の2つの盛り付け方が選べます。家で温め直しても出来立てのように味わえる「セパレート」がおすすめです。

今回はお電話での注文方法をご紹介します。

<電話での注文方法>
①各店舗に電話してご注文メニュー・盛り付け方法・個数・来店時間・お名前・ご連絡先を伝えます。

②お伝えした時間に来店して代金を支払いお弁当を受け取ります。

朝は焼鮭定食。昼はプレミアム牛めし。夜はオリジナルカレー。夜食にぶっかけ肉おろしうどんなどなど、いつ来店しても豊富なメニューで迎えてくれるのは嬉しいですね。

色々食べて自分のお気に入りメニューを見つけてみてください♪

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク