【カプリチョーザ】人気メニューや口コミは?イタリア料理ならココ

カプリチョーザのランチ

ヨーロッパにまだ日本人のシェフが数少ない頃、イタリアに渡り、のちに料理への情熱と絶え間ない努力の結果、様々な料理コンテストで入賞を果たした男性がいました。その男性こそ1978年に「華婦里蝶座」、現在の「カプリチョーザ」創業者の本多征昭さんです。

1人でも多くの「美味しい」を聞くため、本多さんは味にこだわり続けてきたそうです。それは今でも引き継がれ本多さんのレシピと情熱は受け継がれ続けています。そしてそれは新しい美味しさへと繋がっているのです。

カプリチョーザの味に欠かせないトマトは南ヨーロッパで作られています。こだわって作られたトマトが私達に美味しさを届けてくれるんですね。ここでは、人気メニューや口コミをご紹介します♪

スポンサーリンク

カプリチョーザの人気メニューはこちら

メニューの値段

・トマトとニンニクのスパゲティ
950円(税抜)
カプリチョーザといえば!な定番の人気メニューです。こってりとしたトマトソースに負けないニンニクの風味がたまりません。シンプルですがリピーターが多いのも納得の一品です。

・カプリチョーザのシーザーサラダ
920円(税抜)
シャキシャキした野菜に濃厚なシーザードレッシングの味わいが最高です。野菜、チーズ、カリカリベーコンもボリューミーで食べごたえ満点ですよ!

・モッツアレラチーズとバジリコのピッツァ「マルゲリータ」
1,100円(税抜)
イタリアンピッツァの代表と言えばシンプルだからこそ味の誤魔化しが出来ないマルゲリータです。トマトソースとチーズのバランス、バジリコの風味が最高です。

・イカとツナのサラダ
900円(税抜)
たっぷりのイカとツナの美味しさは勿論のこと、より一層引き立てているのがドレッシングなんです。前菜に、お口直しに、酸味が効いているのでいつでもさっぱりいただけます。

・渡り蟹のトマトクリームスパゲティ
1,010円(税抜)
実は期間限定だったこのメニュー、とても評判が良かったためレギュラーメニュー化したそうです。トマトクリームは濃厚なのにしつこくなく渡り蟹と相性抜群です。

カプリチョーザの口コミはココ!

カプリチョーザの口コミ

・「濃厚な味付けが疲れている時、がっつりと食べたい時に丁度よく満足出来ます。」

・「何年経っても変わらない美味しさで毎日食べても飽きないんじゃないかと思います。」

・「女性がよく利用するイメージがあったのでスパゲティを頼んだものの男の自分はボリュームが心配でした。しかし心配ご無用、ボリュームたっぷりで大満足でした!」

カプリチョーザの店舗はお客さんが多く、賑わっているそうです。「お客様の喜ぶ顔が見たい」その想いを胸に料理を提供し続けてきた本多さんも、この結果は嬉しいんじゃないかなと思います。濃厚なトマトソースの味わい、堪能してみてくださいね♪

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク